プログラム

特別講演 (一般公開)

  • 日時:12月13日(火)13:10~14:10
  • 会場:グランドホール

タイトル:「変革していく時代にどう対処していくべきか~アカデミアへの期待~」
 講演者:   株式会社堀場製作所 堀場 厚 氏(代表取締役会長兼グループCEO)

  • 特別講演は一般の方にも公開しております。(事前申し込み不要)
  • 一般公開の定員は約600名となっております。先着順に入場して頂き、満席になりましたらお断りすることがございますのでご了承ください。
  • 入場に際しては新型コロナ感染対策対応にご協力お願いいたします。
  • 新型コロナ感染状況により直前の変更もあり得ますので、ご来場前に本ページの再確認をお願いいたします。
 

学会行事

授賞式(学会賞、奨励賞、功労賞、ポスター賞)

  • 日時:12月14日(水)9:00~9:20
  • 会場:グランドホール

奨励賞 受賞講演

  • 日時:12月14日(水)9:20~10:10
  • 会場:グランドホール

受賞題目:「圧力誘起巨大体積変化を活かした巨大負熱膨張物質の開発と実用化」
 講演者:   西久保 匠(神奈川県立産業技術総合研究所)
受賞題目:「超高圧合成法を駆使した革新的な電子機能物質の創成」
 講演者:   山本 孟(東北大学多元物質科学研究所)

学会賞 受賞講演

  • 日時:12月14日(水)10:10~11:00
  • 会場:グランドホール

受賞題目:「マルチアンビル型高圧発生装置の実験技術開発及びその地球物理学への応用」
 講演者:   桂 智男(Univ. of Bayreuth)

日本高圧力学会総会

  • 日時:12月14日(水)11:20~12:20
  • 会場:グランドホール

若手の会

若手の会では第39回高圧討論会より、会期中にポスター発表を中心とする技術交流会を開催して参りましたが、昨年度から、若手の会は討論会の正式行事となりました。
本年度は討論会2日目の12月14日(水)に若手の会を開催いたしますのでご案内申し上げます。
今回は松本凌 氏(物質・材料研究機構)・佐々木岬 氏(阪大)にコロナ禍における研究・教育に関してお話ししていただくミニセミナを開催いたします。

  • 日時:12月14日(水)18:10~19:30
  • 会場:イベントホール2&3

また、若手の会では参加者の皆様に「高圧力」をキーワードにした質問を募集します。
日頃研究に勤しみながら感じている疑問や悩み・要望・自分が携わっている手法以外の様々な高圧発生技術のわからない点などについて、高圧の名の下に様々な分野の若手研究者が一堂に会する若手の会できいてみませんか。下記の世話人まで質問をお寄せください。もちろん見学だけでも大歓迎ですので、是非会場までお立ち寄りください。
若手の会が討論会の正式行事となり、世話人一同、若手の会の更なる発展に尽力して参ります。また、若手研究者の皆様と一緒にこれまで以上に盛り上げていければ嬉しく思います。若手研究者(特に学生・ポスドクの皆様)の交流と情報交換の場として「若手の会」がお役に立つことを世話人一同期待しております。

高圧若手の会 世話人
石井貴之 takayuki.ishiihpstar.ac.cn
榮永茉利 einaga.mari.esosaka-u.ac.jp
西久保匠 tnishikubomsl.titech.ac.jp
山本孟 hajime.yamamoto.a2tohoku.ac.jp